リアップX5プラスは2人に1人しか効果なし!?本当に薄毛を改善させたいならこれ!

 

ドラッグストアにリアップX5プラス売ってるけど本当に効果あるのかな?


 

徐々に進行する薄毛

 

見てみぬふりはもうできなくなってきた・・・

 

市販薬でパッと思いつくのはやっぱり「リアップ」

 

でも決して安い買い物ではない

 

本当に効果があるのか?

 

薄毛もいよいよ本格的に対策を考えないといけない段階にくるとこんな風に思いますよね?

 

最近では、リアップX5プラスの他にもメディカルミノキ5やリグロEX5が登場し三つ巴の様相となってきたました。

 

が、どれを使うにしても大事なのは「本当に髪の毛が生えるのか?」「効果なしって口コミも見るけど大丈夫?」ってことですよね?

 

リアップX5プラスは効果なし?あり?、チャップアップと比べてどうなの?他にどんな選択肢があるの?といった辺りの話をしていきますよ!

 

 

市販薬で発毛効果を求めるなら「発毛剤」一択

 

なんかタイトルだけ見ると、リアップってやっぱり駄目なの?って思うかもしれませんが決してそんなことはありません!

 

ドラッグストアやアマゾンで比較的手軽に買える薄毛対策品としてはかなり優秀な部類に入ります。

 

よく薄毛対策のサイトなどで、
リアップは効果がないからチャップアップがおすすめ!
とか
リアップは副作用が心配。だからフィンジアがおすすめ!
なんて書いてあるところがありますが・・・。

 

騙されたらダメですよ!

 

曲がりなりにもリアップX5プラスやメディカルミノキ5、リグロEX5は「第一類医薬品」。

 

そして、発毛効果を謳うことができる「発毛剤」なんです。

 

対してチャップアップやプランテルEX、ポリピュアEXなど薄毛対策関連のサイトでよくおすすめされているこれらの品々は「医薬部外品」であり「育毛剤」。

 

「髪の毛を育てる」ことに主眼をおいたもので、「髪の毛を生やす・増やす」ことは領域外です。

 

育毛剤と発毛剤の違いはこちらも読んでみてください。
AGAクリニックと育毛剤を比較すると?効果が期待できるのは?

 

 

「髪の毛を生やしたい・増やしたい」アナタは育毛剤を選ばないようにしてくださいね!


 

現状市販薬で「髪の毛を生やす・増やす」なら、これら「発毛剤」しか選択肢が無いのが実情です。

 

リアップX5プラス、メディカルミノキ5、リグロEX5どれを選べば良いのか?
ハッキリ言ってどれを使おうが大差ないでしょう。
というのも、有効成分は「ミノキシジル」であり、5%という含有量も横並びなので。
「最大濃度を配合!」なーんて宣伝してますが濃度はどれも同じなんです。
あとは価格ですね。
今のところ、メディカルミノキ5は後発品にも関わらず一番値段が高いというナメた価格設定。
リグロEX5が若干リアップX5プラスより安いかな?
まあ、私ならどれも選びませんが、強いて言えばリグロかリアップでしょうか。

 

リアップX5プラスの薄毛改善度、満足度はいかほどか?

 

リアップX5プラスなどの発毛剤に配合されている有効成分はミノキシジル。

 

これは、日本皮膚科学会が発表したAGAガイドラインでもAランク(強く推奨する)に認定された成分なんです。

 

 

日本皮膚科学会が「行うよう強く勧める」ミノキシジルが入った発毛剤。
これを使えば髪の毛が生えるってことか!


 

・・・そう思いたいところですが、現実はそんなに甘くありません(涙)

 

というのも、発毛剤を1年間使ったとしてもその効果に十分満足できる人は5~6割ほどなんです。

 

なんでそんなことが言い切れるのか?

 

それは、他でもないリアップX5プラスを発売している大正製薬のサイトにハッキリ書いてあるから。

リアップX5プラス被験者の印象

引用:https://brand.taisho.co.jp/riup/riupx5/data/


これは、リアップX5を1年以上使用した人の印象評価結果。

 

パット見た感じほとんどの人が効果を実感したように見えますが、良く見ると「非常に良くなった」「良くなった」を合わせても1年後(48週後)で52.2%しかいない・・・。

 

つまり、残り約半分の人は十分な効果を感じなかったってことです。

 

もう1つのデータはリアップX5を1年以上投与した被検者に対する医師の評価結果。

リアップX5プラス医師の評価

引用:https://brand.taisho.co.jp/riup/riupx5/data/


赤く囲ったところが「著明改善」と評価された人達で全体の9%弱しかいない結果に・・・。

 

え?でも「中等度改善」も入れたら7割以上が改善してるんじゃ?


って思いますよね?

 

私も初めはそう思ってました。

 

でも、下のやや小さい字と読むとこんな説明が・・・。

著明改善…密度の高い毛髪成長(薄くなった領域がほぼ完全に被われている。毛髪の密度は薄毛化していない領域とほぼ等しい)

中等度改善…中等度の毛髪成長(薄くなった領域が、新発毛により部分的に被われているが、薄くならなかった領域に比べると密度は低い[容易に識別できる])
軽度改善…軽微な毛髪成長(明確な毛髪成長がみられるが、薄くなった領域をかなり被うということはない)
引用:https://brand.taisho.co.jp/riup/riupx5/data/

 

そう、「中等度改善」は薄毛のところとそうでないところが容易に識別できるレベル、だそうな。

 

これって私たちが求めている改善じゃないですよね?

 

これを読む限り、本当に私たちが求める「改善」と合致するのは「著明改善」のみ。

 

先程の話の通り、その割合は全体の9%弱しか居ないんですよね・・・。

 

本当に薄毛を改善させたいならリアップでは心もとない

 

確かに市販薬だけで発毛効果を求めるならリアップは選択肢に入ります。

 

育毛剤よりはよっぽど髪の毛は生えるハズ。

 

でも、その発毛効果に満足できる人は2人に1人程度。

 

つまり、1年続けて使用しても約半分の人はその発毛効果に満足できない、という代物なんです。

 

その割にかかる費用は9万円以上。(リアップ7,600円として12ヶ月分だと91,200円)

 

9万円以上かけて1年間コツコツとリアップで薄毛治療を行っても満足いく結果が得られる確率は約50%・・・。

 

それだったら私はAGAクリニックをおすすめしたい!

 

でも、AGAクリニックってとっつきにくいかもしれませんね。

  • お高いんでしょ?
  • 人に合うのがイヤ
  • 通うのがイヤ
  • 副作用が心配
  • 強引にセールスされるんじゃ?

 

私も約1年前に発毛剤かクリニックにするかを悩んだときはこんなことを考えてました。

 

でも、今思うのは「発毛剤じゃこれだけの結果は得られなかっただろうな」ってこと。

 

 

良心的なAGAクリニックを利用すればイヤな思いをすることはまずありませんよ!


 

良心的なAGAクリニックってどうやって選べば良いのか?

 

スマホでのテレビ電話診察を行うクリニックも増えて、ほとんど通院しなくても治療を受けられるところは増えました。

 

1ヶ月の治療費が1万円代で受けられるところも複数あります。
(4,000円~とかいう客引きじゃなくて本当の治療の値段で、ですよ)

 

でも、問題なのは
どこが良心的で安く治療を受けれられるクリニックか分からない
ってことじゃないでしょうか?

 

4,000億円以上ともされるヘアケア業界において、ネットで検索して正しい情報を仕入れるのは簡単ではありません。

 

「ここがおすすめ!」って書いてあるサイトも、そのすすめる理由は「紹介料が高いから」だったりするわけです。

 

一体何を信じたら良いのか・・・

 

そんな業界の背景も踏まえて、このサイトではあえてAGAクリニックランキングを作りました。

 

なるべくそのランキングの根拠が客観的になるように、項目を複数設定し点数化しました。

 

そのため、紹介料が安い、もしくは紹介料が無いところもランクインしています(苦笑)

 

 

こんなアホなことやってるサイト希少でしょう


 

でも、お陰で紹介料に縛られない本当におすすめのAGAクリニックランキングができたと思います。

 

 

クリニックに通うって、とても勇気がいりますよね。

 

でも、その分発毛剤や育毛剤じゃ得られない満足があると私は思います。

 

このサイトのランキングがそんなアナタのクリニック選びの参考になりますように!

 

TOPへ