私がメソセラピーやHARG療法をおすすめしない4つの理由

何とかハゲを治療したくてAGAクリニックのホームページを調べると、結構な確率で「メソセラピー」や「HARG療法」といった言葉に出会うかと思います。

 

クリニックによっては、内服薬とメソセラピーがセットになっているようなところもありますね。

 

一体、「メソセラピー」や「HARG療法」って何なのか?これらの治療法は受けるべきなのか?についてここでは書いていきますよ。

「メソセラピー」や「HARG療法」って一体何?どんな治療?

メソセラピーやHARG療法って何?

 

ざっくりと言うと、髪の毛の成長に良いとされる「成長因子」などを注射針などで直接頭皮に注入する治療法のことです。
治療法の名称や注入する成長因子の内容もクリニックによって様々。

 

「注射針で頭皮に」なんて聞くと引いてしまうかもしれませんね(笑)
でも、この辺もクリニックによって痛みの出ない方法を取り入れています。

 

多いのは「エレクトロポレーション」と呼ばれるもので、注射針ではなく電気パルスで細胞膜に小さな穴を開けて成長因子などを注入するってもの。

 

針を使うクリニックでも、麻酔をオプションで用意したり注射する部位を冷やすことで一時的に感覚を麻痺させて痛みを軽減させるなど、なるべく痛みがでないように工夫がされています。

 

メソセラピーとHARG療法ってどう違うの?

以前は「成長因子」を注入するのがHARG療法で、それ以外(例えばミノキシジルやビタミンなど)の成分を注入するのがメソセラピーとなっていたようです。

 

・・・が、最近はどこのクリニックでもメソセラピーで「成長因子」を注入するすることを売りにしているので、その違いがわかりにくくなっていますね。

 

HARG療法は、「日本医療毛髪再生研究会」なる団体が認定したところのみ取扱うことができる治療法。

 

全国で210(この記事作成時)の病院・クリニックが認定を受けていています。(この団体のホームページから認定施設は確認できます)

 

HARGカクテルなるオリジナルブレンドを取り扱うのがメソセラピーとの違いで、150種類以上の成長因子やビタミンなどが配合されているそうな。

 

脂肪幹細胞由来の成長因子を抽出するのにはコストがかかるようで、HARG療法は一般的に高額になるのがその特徴ですね。

 

ちなみに、本家新宿桜花クリニックの場合、6回コースで90万円、10回コースで150万円なり^^;

 

「メソセラピー」や「HARG療法」をおすすめしない4つの理由とは?

メソセラピーやHARG療法はいらない

 

結論から言うと、私は「メソセラピー」や「HARG療法」を受けなくて良いと考えています。
その理由は主に以下の4点。

 

  1. 毎回クリニックまで通う必要がある
  2. 基本的に内服薬治療とセット
  3. 効果があったとしても持続しない
  4. 費用総額と釣り合いがとれるのか

 

1.毎回クリニックまで通う必要がある

これはクリニックまで無理なく通える人にとってはデメリットでも何でもないですね。

 

でも、私のように地方在住者にとっては、かなり大きなデメリット。

 

最近は遠隔診療を行っているクリニックも多いので、内服薬や外用薬による治療だけであれば年1回くらいの診察で済むところも多いです。

 

でも、メソセラピーやHARG療法を行うとなればそういうわけにはいきませんよね?

 

直接頭皮に薬剤を注入するって治療なんですから。

 

私も3ヶ月に1回銀クリまで通っていた時期がありますが、交通費とそれにかかる時間は無視できるものではありません。

 

メソセラピーもHARG療法も1回だけ行って終了というものではなく、最低でも6回くらいが1つの区切りと考えてください。

 

大体月1~2回くらいは、そのクリニックまで通うことになると思います。

 

この辺の交通費やかかる時間も考えておいたほうが良いですね。

 

2.基本的に内服薬治療とセット

これ、はじめに知ったときは「え?」って思いました^^;

 

中には、「メソセラピー」や「HARG療法」だけで治療効果を謳うところもあるのかもしれませんが、基本的に内服薬(プロペシアやミノキシジル)とセットで治療を進められると思います。

 

メソセラピーと内服薬を併用することで、一層の効果が期待できます


とかね。

 

・・・仮に髪の毛が生えてきたとして・・・
どっちの効果か分からないじゃないですか!

 

アナタもご存知かもしれませんが、ミノキシジル内服薬には強力な「発毛効果」があります。

 

これは、私も身をもって実感するところ。

 

これにメソセラピーを組み合わせると一層の効果があるのかどうか・・・。

 

 

タイムマシーンでもない限り検証できません。


 

単純に、「内服薬と外用薬だけで治療」を行っているクリニックはあるのに、
「メソセラピーだけで治療」を行っているクリニックは見当たらないんですよね。(もしあったらゴメンナサイ)

 

私が通った銀座総合美容クリニック(通称銀クリ)でも、メソセラピーはあくまで内服薬治療の補助といった位置づけのものです。

 

3.効果があったとしても持続しない

これは、メソセラピーやHARG療法に限った話ではありませんが、AGAが進行性の病気であることから発毛効果は持続しないと考えた方が良いです。

 

AGAの原因が悪性男性ホルモンと呼ばれるDHT(ジヒドロテストステロン)からくるもので、その原因を完全にブロックする手段がないことを考えると当然のことでしょう。

 

HARG療法に関しては、開発者である福岡医師は以下のように述べています。

当院のHARG療法ではコース終了後も、毛髪再生効果が継続している患者さまが多くいらっしゃいます。(中略)

しかしながら、老化という問題を解決できる治療ではありません。時間の経過ともにどんな方でも頭皮が自然と老化し、髪の毛をつくる力が弱くなっていきます。そのため、いずれは毛髪再生効果も実感できなくなるようになります。しかし、治療が終了からといって一度に髪の毛が抜け始めることはありません。
引用:http://www.harg.org/qa/aboutus/102.html


治療終了後に抜け毛が増えることを「老化」ととるのか、「効果が切れた」と考えるのかはアナタ次第^^;

 

一方で、他のクリニックではこんな話もあります。

当院に通院している「過去にハーグ療法を行った患者さん」は、効果が実感できなかった人も多いのですが、効果を実感できた方も100%の方が「やめると元に戻る。」ということをおっしゃっています。

引用:https://agablog.tokyo/growth-factor/28


「やめると元に戻る」のか、「老化で毛が抜ける」のか、どちらにしても「この治療を受けたからあとは何もしないで大丈夫!」っていうのは無いと思った方が良いですよ。

 

4.費用総額と釣り合いがとれるのか

さて、そんなメソセラピーやHARG療法。

 

大きなデメリットはその費用!

 

先に書いたように、最低でも6回くらいは受けることが前提の治療法。

 

中には「只今キャンペーンでメソセラピー2回分がセットで無料!」な~んて言うところもあります(もうこうなってくると医療機関かどうかも分からなくなってきますが・・・)が、当然それだけで済むハズがありません。

 

 

しっかり総額の費用を考えましょう!


 

実際、どのくらいの費用がかかるのか?
大体の相場を表に挙げてみます。

クリニック名 名称 1回 6回
銀座総合美容クリニック ノーニードルメソセラピー 19,440円 116,640円
湘南美容外科クリニック スマートメソ 98,000円(3回) 192,000円
髪のクリニックSeed メソライン、BENEV 23,000円 138,000円
AGAスキンクリニック Dr’sメソ治療 50,000円(2cc) 300,000円
TOMクリニック 再生外用治療 50,000円 300,000円
ゴリラクリニック メソラインヘア注入療法 59,800円 240,000円
聖心美容クリニック グロースファクター再生療法 69,120円 380,160円

※ 6回の設定料金がないところは1回料金×6で算出
※ 銀座総合美容クリニック、湘南美容外科クリニック、聖心美容クリニックは税込み金額

 

・・・高いでしょ?

 

最安値水準の銀クリ、seedあたりでも6回治療を受ければ10万円超え、30万円ってところも珍しくありません。

 

ここでは6回までの値段しか出してませんが、効果が今ひとつなら10回以上・・・ってケースも十分考えられます。
もちろん、その分お値段はうなぎのぼり。

 

上の表はメソセラピーの値段を挙げましたが、これがHARG療法となるとそのお値段もグッとあがります。

 

100万円以上は覚悟しておいた方が良いでしょう♪

 

もちろん、費用はこれだけでは収まらず、内服薬や外用薬の分も考えなければいけませんよね。

 

それでいて「効果には個人差があります」and「効果は持続しません」^^;

 

それくらいだったら、はじめから内服薬と外用薬だけで治療を始めてみません?

 

あくまで内服薬治療の補助、どうしても受けたいなら最安値を選びましょう!

その金額は釣り合いがとれますか?

 

ここまでで挙げたように、メソセラピーはオプションのような位置づけでメインで行うような治療法じゃありません。
※ HARG療法は料金が高すぎるので、ここでは除外・・・。

 

ただ、だからといって治療効果が全くないっていうものでもありません。

 

内服薬治療と一緒に行うことで一定の効果はあるのかもしれない。
でも、メソセラピーを行うことでその費用総額はグッと上がってしまう。

 

その両方をしっかり考えておく必要があります。

 

  • 10~20万円くらいお金がかかっても構わない!
  • 自分に合わなかったらそれは仕方ない!
  • 少しでも早く効果が欲しい!

 

そんな人なら無理に止めはしません。

 

ただ、その場合でもなるべく費用が安いところを選びたいですよね?
上の表にもある通り、私の知る限り銀クリが一番安いです。

 

クリニックまで無理なく通えないと意味ないですが、可能な範囲に住んでいるならオススメはやっぱり銀クリですよ!

 

 

 

 

 

 

TOPへ