【安定の評価】ヘアメディカルグループの特徴や口コミ・評価まとめ

ヘアメディカルグループ

 

1999年開院、19年間で190万人の発毛治療を行ってきたという、実績は随一のヘアメディカルグループ。

 

都内だけでなく、名古屋・大阪・福岡にも同じグループのクリニックがあるのが特徴の1つです。

 

ここでは、そんなヘアメディカルグループの点数評価の詳細や、口コミ・評判、その特徴・マイナスポイントなどを紹介していきますよ!

 

 

当サイトの評価項目、基準はこちらにまとめました。
【なるべく客観的に!】当サイトのAGAクリニックランキングの基準を紹介します!


ヘアメディカルグループの点数評価の詳細

点数評価のレーダーチャートは以下の通り。
ヘアメディカルグループレーダーチャート

 

トップ5のクリニックのなかでは費用の評価が下がります・・・。


では、具体的に1項目ずつみていきましょう!

 

1.フィナステリド+ミノキシジル+再診料の価格(5点満点)

ヘアメディカルグループの診察費用、治療費用は以下のとおり。

単剤処方コース
初診料・再診料 5,000円
プロペシア錠(MSD社製) (30錠)6,500円
(90錠)18,500円
フィナステリド錠(ファイザー社製) (30錠)6,000円
(90錠)17,000円
ザガーロカプセル0.5mg(GSK社製) (30錠)9,500円
(90錠)27,500円
アドバンスト発毛治療
初回 10,000円
2回目以降 15,000円~32,000円
検査費用
血液検査 3,000円
AGAリスク遺伝子検査 19,000円
アンドロゲンレセプター遺伝子検査 19,000円
ミネラル検査 10,000円

このクリニックでは単剤処方もありますが、基本的にはアドバンスト発毛治療コースを受けるのがスタンダードだと考えてください。

 

他のクリニックだと割と1つ1つのお薬代が明確になっているところもありますが、ここはそのような設定にはなっていません。

 

ホームページではこのような説明がされています。

「アドバンスト発毛治療」とはヘアメディカルグループ独自の発毛を目的とした積極的な発毛治療です。当グループでは190万人の治療実績をもとに、一人ひとりに合わせたオリジナルの処方薬(内服薬+外用薬)による治療を行います。

触診・マイクロスコープを使った診察以外に、血液検査(ホルモン検査を含む)を行うなど発毛にこだわった治療内容となっております。
引用:https://www.hairmedical.com/hiyouqa/

 

 

一人ひとりに合わせた治療内容になるので、細かい治療代の内訳がないとのこと。
仕方ないのかもしれませんが、この辺は他のクリニックに比べ不明瞭な点ではありますね。


 

とはいえ、アドバンスト発毛治療コースの場合ミノキシジル・フィナステリド・ビタミン/ミネラル剤がセットになっています。

 

15,000円からとありますが、ミノキシジルタブレットまで含めた治療になると実質32,000円が必要と考えて良いでしょう。

 

というわけで、点数評価は以下の通り2点です!

費用
(フィナステリド+ミノキシジル+再診料)

点数
~15,000円 5点
15,001円~20,000円 4点
20,001円~30,000円 3点
30,001円~40,000円 2点
40,001円~ 1点

 

2.治療の種類が少ないか(5点満点)

ここは投薬(内服薬、外用薬)による治療のみ。
メソセラピーもHARG療法もヘアフィラーも植毛も扱っていません。

 

というわけで、治療の種類の少なさ評価は満点の5点です!

治療の種類 点数
内服薬・外用薬のみ 5点
内服薬・外用薬・メソセラピー 4点
内服薬・外用薬・HARG療法 3点
内服薬・外用薬・メソセラピー・植毛 2点

 

3.AGA専門かどうか(5点満点)

メンズヘルスクリニック東京では以下の6つの外来があります。

  • AGA専門外来
  • 円形脱毛症専門外来
  • 男性妊活外来
  • 男性更年期専門外来
  • 男性皮膚専門外来
  • 前立腺がんサポート外来

また、脇坂クリニック大阪にも男性更年期専門外来があります。

 

厳密に言えばAGA以外の治療も行っているわけですが、発毛治療のパイオニアを「AGA治療専門ではない」と扱うわけにはいきませんね(笑)

 

AGA専門外来もあることから満点の5点としました。

 

AGA専門? 点数
AGA専門クリニック 5点
それ以外 3点

 

4.支払い方法に医療ローンが含まれていないか(5点満点)

ヘアメディカルグループの治療費支払い方法は以下の通り。

  • 現金
  • クレジットカード(VISA/Master/AMERICAN EXPRESS/JCB/Diners Club)

※ クレジットカードは1回払いのみ

 

ここは、医療ローンの取り扱いがないことを全面的に打ち出しています。
高額なコースを契約させられるという不安は全くありません。

 

点数は満点の5点です!

 

支払い方法 点数
医療ローンは取り扱っていない 5点
医療ローンも選べる 3点

 

5.高評価な口コミがどれだけあるか(5点満点)

まずは口コミ評価の内訳から。

サイト名 良い口コミ 悪い口コミ
google 16 1
みん評 3 1
合計 19 2

全般的に良い口コミ評価が多数を占めます。
対応の丁寧さやクリニックがキレイなこと、土日も対応していることを挙げている人が多かったですね。
悪い口コミの2件は、予約を取りづらいが1件、他の人に会うから落ち着かないが1件でした。

 

 

対応面での悪い口コミは見つかっていません。


 

というわけで、ヘアメディカルグループの口コミ点数は、
良い口コミ19、悪い口コミ2、プラスマイナス17なので合計4点です!

口コミ 点数
悪い口コミより良い口コミが多い(31~) 5点
悪い口コミより良い口コミが多い(11~20) 4点
悪い口コミより良い口コミが多い(1~10) 3点
有効な口コミがない 2点
良い口コミと悪い口コミが同数 1点
良い口コミより悪い口コミが多い 0点

 

口コミの加点・減点評価項目は以下の通り。

基準 加点・減点
カウンセラーが薬について提案しない +1点
悪い口コミが20以上 -1点
悪い感想の体験談記事がある -1点

「カウンセラーが薬について提案しない」については、ホームページ上ではハッキリ記載がありません。

 

問い合わせてみると、「選択肢の案内はスタッフからさせて頂く場合もある」とのこと。

 

多数の悪い口コミや悪い感想の体験談記事は見当たりませんでした。

 

というわけで、加点減点はありません。

 

結局、ヘアメディカルグループの口コミ点数は、
良い口コミ19、悪い口コミ2、加点減点なしで合計4点となりました!

 

以上、点数評価の詳細説明でした!
では、ヘアメディカルグループの特徴や気になるところ(マイナスポイント?)はどんなところなのか?を次に挙げていきますよ!

 

・・・特徴を挙げていく前に
他の比較サイトなどでは、

  • 投薬前には血液検査を行っているから信頼がもてる、とか
  • 本当に無料カウンセリングだけでもOK!強引なセールスは一切ありませんでした、とか

そういった内容をアピールポイントとして挙げているところもあります。
が、当サイトのランキングで上位5件に入るクリニックはそんなこと当たり前と考えてもらって良いかと思います。
なので、当サイトではわざわざこれらの内容を特徴として取り上げてはいません。

 

ヘアメディカルグループの特徴ってどんなところ?

ヘアメディカルグループの特徴ってどんなところ?
私は3つの特徴を挙げました。

  1. 薄毛治療クリニックのパイオニア、実績数は随一
  2. 全国に6箇所展開(女性専門は2箇所)
  3. 研究機関を保有している

 

では、具体的に説明していきます。

 

1.薄毛治療クリニックのパイオニア、実績数は随一

1999年開業、累計治療実績190万人!
これだけの治療実績のあるAGAクリニックは他に無いでしょう。

 

それだけ「上手く改善した例」や「そうで無かった例」など症例数は積み上がっていることになりますよね。

 

 

やっぱり実績の多いクリニックが安心!


という人にはおすすめです。

 

2.全国に6箇所展開(女性専門は2箇所)

都内にしか拠点を持たないクリニックが多いなか、このヘアメディカルグループは全国4箇所(東京・名古屋・大阪・福岡)に展開しています。

 

厳密には、名古屋・大阪は異なる医療法人ですが、同じ治療内容が受けられるようになっていますので、気にする必要はないかと思います。

 

 

月に1度東京まで通うのはちょっと・・・


という人でも、名古屋・大阪・福岡の各クリニックまで通うことができるなら選択肢になるでしょう。

 

3.研究機関を保有している

ヘアメディカルグループはF.M.L.(近未来医療研究会)なるNPO法人を有しています。
(理事長はヘアメディカルグループ総院長の川島眞医師)

 

このF.M.Lについて総院長はインタビューでこう話しています。

皮膚科、形成外科、泌尿器科、精神科などの異分野の医師たちが集まって定期的に勉強会やディスカッションを行っているのです。グループ全体としても色々な学会で発表・講演を行っていますので、ヘアに関する医療に関しては世界にも類を見ない最も優れた研究チーム、臨床研究グループだと認識しています。

引用:https://www.hairmedical.com/kawashima-message/

 

この研究機関での成果の1つが「ゲル状のミノキシジル」なのでしょうね。

 

 

今後さらにこの研究機関の活動内容が私たちハゲに希望の光を与えてくれるのかもしれません。


 

と、ここまでヘアメディカルグループの特徴を挙げてきましたが、やっぱり気になるのはマイナスポイントですよね?
次ではその辺をみていきましょう!

 

ヘアメディカルグループの気になるところ(マイナスポイント?)ってどんなところ?

ヘアメディカルグループのここは気になる!
私は次の2点が気になりました。

  1. 治療にかかる費用はお高め
  2. 遠隔診療は行っていない

これも順番に説明していきます。

 

1.治療にかかる費用はお高め

なんといっても、この費用が一番気になるところ。

 

一昔前なら月々32,000円といってもまあ許容されたのかもしれませんね。

 

でも、月々15,000円ほどでAGA治療ができるクリニックが出てきている現状では、どうしてもこの費用が目立ってしまいます。

 

もちろん、治療費が安ければそれで良いって話ではありませんが・・・。

 

それにしたって、プロペシア(フィナステリド)+ミノキシジル(内服薬・外用薬)+サプリなら、他を探したくもなる気がします。

 

2.遠隔診療は行っていない

これも一昔前なら当たり前だったのでしょう。
でも、最近ではスマホを使った遠隔診療を行っているクリニックが増えていますよね。
そういったところと比べると、どうしても見劣りしてしまうのも確か。

 

個人的には、せっかく東京だけでなく名古屋・大阪・福岡にもクリニックがあるのだから勿体無いなぁ、って感じます。

 

例えば「東京に数ヶ月に1回通うのはちょっと無理、でも福岡のクリニックにならなんとかなる、かといって毎月福岡まで通うのは厳しい」。

 

こんな感じの人もたくさん居ると思うんです。

 

遠隔診療に対応すればこういった人たちも取り込める可能性があると思うのですが・・・。

 

今後なんとかなりませんかね?

 

ヘアメディカルグループのまとめ

AGA・薄毛治療を長年行ってきたクリニックだけに、価格以外に欠点は少ないです。

 

何と行ってもその治療実績は他のクリニックの比ではありません。

 

月々32,000円が許容できて、東京・名古屋・大阪・福岡のどこかに月1回通うことが可能なら、選択肢となるクリニックでしょう。

 

TOPへ