【現在進行形体験談】フィナステリドを1年間服用して感じる本音

フィナステリド

 

AGAクリニックや病院、個人輸入など、育毛剤での薄毛対策から一歩踏み込んだ治療を考えているアナタ!

 

そんなアナタがまず選択肢として考えるのはフィナステリド(商品名:プロペシア)じゃないでしょうか?

 

AGAクリニックでも「まずはここから」といった感じで基本となる薬のような位置づけだと思います。

 

ただ、初めは薄毛対策の薬を服用することに心配があるかもしれませんね。

 

ここでは、フィナステリドを1年間服用し続けている管理人が、その効果や感想、副作用について体験談をもとに本音のところを書いていきますよ。

 

フィナステリドとデュタステリドの比較についてはこちら
関連記事:【その話って事実?】フィナステリドとデュタステリドの本当の違いは?

 

フィナステリドを1年間服用したくらいで毛は生えない

フィナステリドの効果

 

結論から言うと、こういうことになりますね。

 

プロペシアの発売元であるMSD社のホームページではフィナステリドの効果について次のようなグラフがあります。

プロペシアの効果

引用:https://www.msdconnect.jp/products/propecia/medical_5y.xhtml

 

これはプロペシア1mgを5年間服用した人と偽薬(プラセボ)群との毛量変化比較結果。

 

プラセボ群は毛量が減る一方なのに、プロペシア群は1年後までは毛量増加、その後はゆるやかに毛量低下していく結果に。。

 

このグラフだけ見てると、AGAが進行性なのにも関わらずとても優秀な結果を残している風に見えます。

 

 

プロペシア(フィナステリド)だけでも髪の毛が生えてくるかも?


って思いたくなりますよね?

 

・・・ですが、私の場合フィナステリドだけでは発毛効果はありませんでした。

 

何故そんなことが言い切れるのか?

 

次の画像を見てみてください。

 

AGA治療開始時とその4ヶ月後の変化

 

これは私がフィナステリド+ミノキシジル内服薬で治療をスタートさせたとき(左)とその4ヶ月後(右)の比較結果。

 

かなり毛量増えてるでしょ?

 

ただ、これだけ見たらフィナステリドの効果なのか、ミノキシジルの効果なのか、それともその両方か、分からないですよね?

 

で、次の画像が副作用の問題からしばらくミノキシジルの服用間隔を減らしてから3~4ヶ月後の結果。

 

AGA治療7ヶ月経過時の変化

 

一気にもとに戻ってるでしょ?(涙)

 

そして、この間フィナステリド1mgは欠かすことなく毎日服用していました。

 

つまり、ミノキシジルで増えた髪の毛がミノキシジルを止めることでもとに戻ったということです。

 

 

私にとってフィナステリドの効果はとても目立たないものでした・・・。


 

フィナステリドの効果はとても地味

フィナステリドの効果

 

最初の画像からも分かるでしょうけど、私がAGA治療を本格的に始めたのは結構頭頂部の薄毛が進行した状態から。

 

 

それまでは育毛トニックなんかを使ってましたが全然効果がありませんでした・・・。


 

初めて通った銀座総合美容クリニック(通称銀クリ)でも言われましたけど、このくらい薄毛が進行しているとフィナステリドのみで毛量の回復は難しいようです。

 

逆に言うと、まだ私ほど薄毛が進行していない状態で始めるならフィナステリドのみでもある程度の毛量増加効果は期待できるのかもしれません。

 

 

この辺はクリニックや病院(AGA治療の症例数が多いところが良いですよ)で医師に相談してみてください。
プロペシアだけなら病院でも必要に応じて処方してくれます。


 

じゃあ、フィナステリドは効果が無かったのか?と言われると決してそうではありません。

 

というのも、服用を初めてから抜け毛が極端に減ったから。

 

これは画像やデータはありません(抜け毛の本数を全て数えるのは不可能・・・)が、体感的にはほとんど抜けなくなったと感じています。

 

まあ、正常でも1日100本前後は抜け毛があると言われるので、抜け毛が全然無いなんてことは考えられません。

 

それでも、朝起きたときの枕や頭を洗ったときの手のひらにほとんど抜け毛を見かけなくなったのはかなりに嬉しかったのを覚えています(笑)

 

薄毛が進行してしまっていた私にとって毛量増加効果はほとんど無かった

でも

抜け毛を減らす効果は十分体感できた

 

フィナステリドってそんなお薬です。

 

 

気になるフィナステリドの副作用はどうだったか?

フィナステリドのリスク

 

さてさて、薬で気になるのはやっぱり副作用ですよね?

 

フィナステリドやミノキシジルの副作用を極端に強調して不安を煽り、副作用がない育毛剤を買ってもらおうとするサイトが多いので、「本当に大丈夫なの?」って思っている人もいるかもしれませんね。

 

ミノキシジルに関しては動悸などの副作用に悩んだ私ですが、フィナステリドに関しては今のところ全く問題ありません

 

性欲の低下も勃起不全も私には全く無縁です(笑)

 

おさらいですが、プロペシアの副作用については添付文書に次のように書かれています。

48週間の二重盲検比較試験において、安全性評価対象276例中11例(4.0%)に14件の副作用(臨床検査値異常変動を含む)が認められた。主な症状はリビドー減退 3 例(1.1%)、勃起機能不全 2 例(0.7%)等であった。

引用:https://www.msdconnect.jp/static/mcijapan/images/pi_propecia_tab.pdf

 

副作用の起こる確率は4%と決して高くはありません。
(まあ、確率なので参考程度ですが)

 

フィナステリドやミノキシジルの副作用、発生頻度などについては次の記事も参考にしてください。
関連記事:【発毛効果との両立を目指す人へ】副作用なしのAGA治療とは?

 

妊活中なら注意が必要

ご覧の通り、フィナステリドは男性ホルモンの一種であるDHTを抑制する作用があるので、副作用も男性機能を障害するものがほとんど。そして、バカにできないのは思い込みによる勃起不全などのノシーボ(ノセボ)効果。「副作用が起こるかも・・・と考えていたら本当に勃起不全になる」というヤツです。
この辺はデリケートな症状なので十分考えられるんです。
万全を期すなら妊活が終わるまではフィナステリドの服用を避けるべきかもしれません。
この辺は信頼できる医師にも相談してみてください。
あと、この薬は女性が触れることもNGなので十分ご注意を!

 

ポストフィナステリド症候群(PFS)って?

フィナステリドに関しては、重篤な副作用としてポストフィナステリド症候群という症状が報告されています。

 

都内のクリニックのホームページにはこんな説明がありました。

PFS(ポストフィナステリド症候群)とは、フィナステリドを飲むのを止めているにもかかわらず、フィナステリドを飲んでいるときと同じような副作用症状(性機能低下や精子量減少など)が出てしまう病気のことです。

引用:https://www.takanawa-clinic.com/aiwagoclinic/post-finasteride_syndrome/

 

 

薬を飲むのをやめているのに、副作用が続くってこわい・・・


 

そんな風に思うのも無理はありませんよね。

 

なんでこんなことが起こるのか?についてハッキリと原因が解明されているわけではありません。

 

ただ、フィナステリドがDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を妨げることで過剰になってしまった男性ホルモン(テストステロン)を上位ニューロン(脳など)が抑制する結果ではないか?と言われています。

 

 

一旦上位ニューロンによって抑制した男性ホルモンの生成量がもとの量に戻るにはかなり時間がかかるケースがあるようです・・・。


 

ただ、このポストフィナステリド症候群が起こる確率は4~5%とされるプロペシア副作用率のなかの更に数%と言われています。

 

もちろん、だから心配いりません!とは言いません。

 

ただ、そこまで気にしてしまうと世の中の薬全て飲めなくなってしまうと思うんです。

 

わずかでも交通事故に合う確率があるからって外出を控えたりはしませんよね?
(まあ、確率が違うかもしれませんが)

 

薄毛を克服するには避けて通れないリスク、そう考えた方が良いのかもしれません。

 

 

どうしても心配!なら薄毛の克服を諦めるって選択肢も。
間違っても髪の毛を増やしたいのに副作用が無いからって育毛剤に手を出さないようにしてくださいね。
関連記事:【時間とお金を大切に】育毛剤?それともAGAクリニック?効果を比較した結果は?


 

さいごに

フィナステリドの効果や副作用、1年間使ってみた感覚、何となく伝わったでしょうか?

 

ミノキシジル内服薬のような派手な効果は期待できないけど、縁の下の力持ち的な薬、そんな感覚です。

 

まだそれほど薄毛が進行していない人も、私のように結構進んでしまっている人も、まずは基本となる薬だと思いますよ!

 

紹介料に縛られない本当におすすめのAGAクリニックランキングできました!

薄毛がどんどん進行している・・・
シャンプーや育毛剤を使ってるけど効果がない・・・
俺の後ろに立つんじゃない!

 

AGAは進行性

 

正しい治療を行わないとどんどん薄毛は進行してしまいます。

 

必要なのは自分にあった濃度の薬を毎日服用すること

 

そんなとき頼りになるのがAGAクリニック

 

でも、ネットで良心的なAGAクリニックを探すのはなかなか難しかったりします。

 

それは紹介料目当てでランキングを作ってるサイトが多いから

 

 

こんな業界腐ってる!


 

そんな状況を何とかしたくて自分でAGAクリニックランキングを作りました。

 

なるべくランキングの根拠が客観的になるように、項目を複数設定し点数化しています。

 

そのため、紹介料が安い、もしくは紹介料が無いところもランクインしていたり(苦笑)

 

 

こんなアホなことやってるサイト希少でしょう


 

でも、お陰で紹介料に縛られない本当におすすめのAGAクリニックランキングができました

 

クリニックに通うって、とても勇気がいりますよね。

 

でも、その分発毛剤や育毛剤じゃ得られない満足があると私は思います。

 

このサイトのランキングがそんなアナタのクリニック選びの参考になりますように!

 


TOPへ